お金が無かった時にキャンピングカーで生活しました

私は会社の人員整理によって解雇された時、たまたまキャンピングカーを所持していたので、お金が無いながらもキャンピングカーで車中泊をしながら生活をした経験があります。キャンピングカーは内装が広くて、寒い日でも車内に吹き付ける冷たい風が入らなかったので、毛布などを着こんで車の中で泊まりました。食事に関しては、1ヶ月分の食料を車の中に入れ込んでいたので、食事はお金が無くても行えました。
ブラックOK融資でもヤミ金には手を出すな!

しかし、いずれは食料も尽きる事でいつまでも車中泊ができない事を危惧して、泊り込みの出来る会社に入社するための就職活動を行いました。私は会社の誠実さを見せる事で、何とか半導体関連の企業に入社できて、泊り込みで仕事ができて、困っていた状況から脱却しました。

このページの先頭へ